施工例

セントルミエールアンジュ チャペル

stacg1.jpgセントルミエールアンジュ様の、南フランスをモチーフにしたチャペルです。

チャペルは解放感がある空間を演出するため、木造工法に独自の工法を取り入れました。

社長がフランスで修行していたこともあり、ジャンリッツ様の原点はフランスになります。

その為海外研修で、現地のデザインを学び、設計にフランスの要素を取り入れ建築しました。内装壁はアメリカのホワイトハウスと同様のドライウォール仕上げにこだわっています。

stacg2.jpgstacn1.jpgstacn2.jpgstacn3.jpg

ページ先頭へ戻る